こんなにかかってしまうのですか!なにもしていないのに!

「普通に生活をしているはずなのに、なぜこんなに電気代がかかってしまうのでしょうか?いや、そもそも電気代はこれくらいなのでしょうか?これくらいであれば、ちょっと我慢できるかもしれないです。」

「お金を節約したいというのに、こんなに光熱費がかかってしまえば元も子もないですね・・。もう節約なんてやめて、ギリギリの生活をしていこうと思います。」

いつの間にか電気代がかかっている、なんて言われる方多いと思います。一年間でこんなに他の家の人と差があるってこともないですか?私も一人暮らしをして、はじめはビックリしました。こんなにかかるものなのか?と。そして「電気代はたいていこれくらいするのだろう。」ということを割り切って、普通の生活をしておりました。ですが、友達が私の家に来て、電気代を見たときビックリされたのです。「なんでこんなにかかってるのよ!」そうです。私は誤解をしておりました。こんなにかかるわけないのです。さすがにあせりましたね。どれが悪いのかまったく分からなかったのです。ですが調べに調べ、理由をしっかり見つけることができたのです。一番気を抜いていることを皆さんにお伝えしたいと思います。

皆さん・・冷蔵庫どうしてますか?「え?普通に置いてますけど?」いえいえ、温度です。「ああ!温度の調節なんてありましたよね!そんなの中にしとけば良いじゃないですか。」そんなことありません!あれはよく考えていれば、365日間ずっとつけっぱなさしなんですよ!恐ろしいものなんです!そのため、温度調節をしっかりする必要があります!冬の冷蔵庫の温度どうしてますか?それでも中ですか?いえいえ、弱にしてあげてください。ムダな冷気を放出をしておりますので、そこは弱にしてあげましょう!

夏は強にしなければならないですが、冷蔵庫の中身が少ないときは弱にしてあげましょう!これでもう一年間かなりのお金が節約されます!ぜひ気を抜かないで冷蔵庫の温度を設定しましょう!

正しい知識と理解で、安心安全の内視鏡検査

ガス給湯器の工事・販売はホットガスサービス

結婚式 似顔絵プレゼント

タージンさんのテレビCMでもおなじみ、滋賀県の新築・リフォーム情報サイト

買取強化キャンペーン実施中!ブランドリサイクルならヴァニタへ